歯の形について

2008(8月)~20011(8月)までの記事 comments(1) trackbacks(0) そうる
歯というものは、よくできている^^b

歯に限ったことではないが、人の身体、動物の身体も、自然界に存在する全てのものは、よくできている・・・と感心する。

理にかなっているのだ^^b

今回は、歯の話だが。


大人の歯は、(片側)

・切歯
・側切歯
・犬歯
・第一小臼歯
・第二小臼歯
・第一大臼歯
・第二大臼歯

となっている。

切歯は、字ごとく・・・切る為の歯
犬歯は・・・噛みちぎる
大臼歯は・・・すりつぶす

で、小臼歯は?・・・噛み切る、すりつぶすの両方の役割をもっている。

前から順に形を追っていくと・・・

うまくできている・・・

ことに気づくだろう^^b


他の動物と比較するとよく違いがわかるよ^^b


人の場合・・・

野菜や植物系のものも食べるから・・・切歯が必要になります。(噛み切る)

でも・・・
肉類もたべますよね^^

で・・・犬歯が必要になります。(噛みちぎる)


食物は、そのままだと・・・飲み込むしかありませんが、

大臼歯で、細かくすりつぶします。

でも、肉類は・・・噛みちぎりながら・・・すり潰さねばなりません^^;


ちゃんと、歯が揃っていることの意味がここにあります^^b


歯がちゃんと役目を担えない状態にあるならば・・・その負担は・・・当然^^b
他の臓器・・・

胃・十二指腸・小腸・大腸・・・・
すい臓・肝臓・胆のう・・・

などの他の臓器がその働きを補わなければいけません。


負担がかかる・・・。

ということは・・・疲れる・・・参る・・^^;



だから、歯は大事^^b


歯、一本ぐらい!^^・・・・

では、ないのがおわかりいただけたでしょうか?^^
  • 0
    • Check

    スポンサーサイト

    - - - スポンサードリンク
    • 0
      • Check
      コメントする

       

      トラックバック

      この記事のトラックバックURL

      無料ブログ作成サービス JUGEM