スポンサーサイト

- - - スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0

    Tconとは?

    2008(8月)~20011(8月)までの記事 comments(0) trackbacks(0) そうる
     

    T-conとは?その目的

     

    T-conは、ティッシュコンディショニングの略記号です。

    ティッシュコンディショニングとは、「歯ぐきの状態を整える」という操作です。

    これは、義歯を装着している患者さんに行うものです。

    合っていない入れ歯(義歯)を使っていると、はぐき(粘膜)の状態は悪くなります。

    「ゆがみ」や「ねじれ」という状態をおこします。

    それを正常な状態、均一な状態、新しい義歯を作るのに適した状態に粘膜を整え、改善する目的で行われます。

    T-conの材質は、柔らかく、最初は指で押す(圧力)と痕がつくくらい柔らかいものです。

    そのため、義歯の内面(裏側、歯ぐきに接する側)に貼り付けて、義歯の粘膜への吸着を良くし、義歯の動きを抑制し、粘膜へ適度な圧力を加えて、粘膜を調整します。

    吸い付きがよくなり、使いやすくなり、歯ぐきの痛みも軽減することから、患者さんにとってはとてもいい材料?ということになるかもしれませんが、日ごとに硬化し、材質の劣化が起きます。そうすると、臭いがしてきたり、汚れがついたりして粘膜をかえって傷めてしまう結果にもなりますので、長期間の使用は避けた方がいいでしょう。

    新しい義歯を作る場合や、裏打ちをする場合に、粘膜の状態を整える為に使用するのが本来の目的です。

    また、応用として、粘膜が柔らかく、傷つきやすかったり、粘膜が薄く、すぐ傷を作ってしまうような場合に一時的に使用する場合がありまうが、これは間に合わせの処置になります。(粘膜を調整する目的ととらえれば、これも効果ありということになるのかもしれませんが。)

    粘膜は、用意に変形しますし、傷にもなりやすい。

    歯ぐきの「アイロン」ともいえるでしょう。

    歯ぐきの「しわのばし」。

    • 0
      • Check

      スポンサーサイト

      - - - スポンサードリンク
      • 0
        • Check
        コメント一覧
        コメントする

         

        トラックバック

        この記事のトラックバックURL

        無料ブログ作成サービス JUGEM