スポンサーサイト

- - - スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0

    フッ素について

    歯科 comments(0) trackbacks(0) そうる

    私の個人的意見です。

     

    「歯を守る」

    「虫歯にならないようにする」は、

    大事なことです。

     

    「歯を失う」

    「噛めない」状態では、

    「健康」どころの話ではなくなります。

     

    「木を見て、森を見ず」という言葉があります。

     

    「専門家」と言われる人達は、

    「木を見る」人達。

     

    「歯」「口」

    「虫歯」「歯周病」

    に重点を置くあまりに、

     

    「森」を見過ごしてはいないでしょうか?

     

     

    「フッ素」も例外ではないような気がします。

     

     

    私自身、「薬」が嫌いです。

     

    飲まないか?

     

    いえ、飲みます。

     

    仕事に差し支える場合は、「鎮痛剤」も「下痢止め」も。

     

     

    しかし、「副作用」を承知して、

    体には「良くない」、

    元々「薬は、毒」である。という認識のもとに飲みます。

     

     

    じゃ、「フッ素は?」という事に当然なりますよね?

     

     

    上記の通りだと思います。

     

     

    で、先日、ふと思った訳です。

     

     

    「フッ素の代わりに、お茶はどうだ?」ってね。(笑

     

    「番茶」なんか、いいんじゃないでしょうか?

     

     

    「薬品」使うよりも、なるべく「自然素材」で。

     

     

    と、思うんですが、難しいんでしょうかね?

     

     

    「木を見て、森を見て」

     

     

    と、なったらいいのにね。

     

     

    私は、その入り口に立って

    どうすればいいのか?

    瞑想?迷走?中?ですが。(笑

     

     

    「効率」

    「効果」

    「即効性」それらを追うばかりに、見過ごし、見失ってるものがあると。思うのですが。どうでしょう?

     

     

     

     

    • 0
      • Check

      スポンサーサイト

      - - - スポンサードリンク
      • 0
        • Check
        コメント一覧
        コメントする

         

        トラックバック

        この記事のトラックバックURL

        無料ブログ作成サービス JUGEM