スポンサーサイト

- - - スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0

    大原則

    47にして思うこと comments(0) trackbacks(0) そうる

    自然には 「原則」というものが存在する。

    物事、出来事

    それぞれが そうなる。

    その理由を 「知った」・・・見た 聞いた 触った・・・

    そしてそれが 「そうなんだ」と 理解した。

    経験をし 体験をし

    それを 「知ろう」と、「わかろう」と

    あれやこれやと試行錯誤 思索し、

    あ〜でもないこ〜でもないと。

    ある日、

    「あっつ!」 と、閃き

    目の前が明るくなる。

    「な〜んだ そういうことだったのか。」

    「わかったぞ。なるほどなあ。」と。

    しかし それは 「わかった」だけのこと。

    自分自身が「納得」しただけのこと。

    「わかった」つもりになってはならぬ。

    たかだか「気づいて」「わかった」だけのこと。

    そう「原則」にちょいと触れただけのこと。

    その先にある・・・ 「大原則」の足元にも及ばない。

     

    「わかった」「納得した」「腑に落ちた」・・・

    それは 「自分」という立場において  の そうであって

    すべてをわかったつもりになってはならぬ。

    「自分」が 「自分」の立ち位置で 「わかった」だけのこと。

    そういうことが わかっているから そういうことを知ると・・・

    その先が 見たくなるのだ。

     

    方針

    47にして思うこと comments(0) trackbacks(0) そうる


    「方針」

    針が さす 方


    針の先っぽって 結構 細い。

    それくらい しっかりと 方角を指し示さなきゃなんねえ ってこと。

    あいまい ばくぜん だったらダメ ってこと。


    さて これから

    自分ができること

    自分が提供できるものを

    少しづつだけど
    形にしなきゃね。

    患者さん 自ら の 力で
    自ら の 健康を 手に入れ
    自ら の 人生を 謳歌する。

    その ちょっとした瞬間の
    お手伝い。

    かかわることで
    まじわることで


    何か 気づくかもしれない

    何かが 変わるかもしれない

    何かが 芽生えるかもしれない

    何かが はぐくまれるかもしれない

    そんな
    何気ないこと が おきるかもしれない

    そんな
    ふうになれたらいいな。

    なったらいいな。
    口福堂ふじわら歯科。


    まずは 自分から。

    予防・・・と 言うけれど・・・

    47にして思うこと comments(0) trackbacks(0) そうる

    「生活習慣病は 予防が大切です!」・・・というけれど・・・・

    「虫歯、歯周病は 予防が大切です!」・・・というけれど・・・

    なぜか・・・ 以前から・・・
    違和感・・・

    「予防」・・・

    「予め(あらかじめ) 防ぐ(ふせぐ)」・・・

    時間軸が どこからか・・・ が わからない。
    どの 時点 をさすのかが わからない。

    そもそも
    「予防」って 何をいうのか?が わからない。

    そもそも
    「障害」って(今は 「しょうがい」って違う字をつかうらしいが・・・) 何を指していってるのか?
    が わからない。
    ・・・のと 同じ感覚で わからない。

    未然に 防ぐ・・・

    それって 防げるものなのか?

    「禁煙」・・・と、
    「たばこを やめる」ということの 違い。
    と 同じ感覚。

    今の私の感覚では
    「予防」ではなく

    「コントロール」であり
    「自己 管理」なんじゃないかな?と。

    「予防? できんの?」
    が 素直な感覚である。

    どう?

    • 0
      • Check
      無料ブログ作成サービス JUGEM