スポンサーサイト

- - - スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0

    できない理由 やらない理由

    46にして思うこと comments(0) trackbacks(0) そうる
     
    できない・・・ それには たぶん 「理由」があるのだろう。

    できない・・・ んじゃなくて、
    やらない・・・ んじゃないかな? ・・・って思ったりする。

    やらない・・・ それにも たぶん 「理由」なり 「言い訳」があるのだろう。

    「理由」にせよ、
    「言い訳」にせよ、

    本人が 自分なりに 一所懸命 「考えて」のことなら
    それはそれで 「正当」であるから
    その「意思」(意志)をくむ。

    しかしだ
    「うっかり・・・」だの
    「考えてません・・・」だの
    「わかりません・・・」だの言おうもんなら

    爆発!しまっせ。(笑

    できない・・・ のは、なぜ?
    やらない・・・ のは なぜ?

    自分なりに 考えようよ。
    自分なりの 考え もとうよ。

    できない・・・ ままで いいの?
    やらない・・・ で、いいの?

    最終的には あなたに帰ってくることだから
    正直いって
    私の感知するところじゃないんだけどね。
    一応 その道を歩く者として 
    一応 それなりに 人生に取り組んできたものとして
    一応 それなりに 考えたものとして
    言うだけだから。

    ほんとはね
    言わないよ。
    世の中は そんなにやさしくない。
    社会は そんなに 気をくばってはくれない。

    そういう覚悟もたないと
    自分の足では立ってらんないよ。

    考えよう。

    自分のことなんだから。

    イヤだな〜と思うこと

    46にして思うこと comments(0) trackbacks(0) そうる

    今朝 ふと考えた。

    おいしいものが 食べられなくなる・・・
    思うように 食べられない・・・

    イヤだなあ・・・。

    思うように 歩けない・・・
    行きたい所に行くのに 時間がかかる・・・

    イヤだなあ・・・。

    思うように 手が動かない・・・
    字を書きたくても うまく書けない・・・
    そこのモノを取ろうとしても取れない・・・

    イヤだなあ・・・。

    今 やったことが なんなのか?・・・
    さっき 逢った人が誰なのか?・・・
    一緒にいる笑ってくれた人が 誰なのか?・・・
    私を微笑みながら見ていてくれる人が 誰なのか?・・・
    自分が 誰なのか?・・・
    わからなくなる・・・。

    イヤだなあ・・・。

     今 普通に していることが・・・

     今 当たり前のことが・・・

     普通だと思ってること・・・

     当たり前だと思ってること・・・

    ホントは ぜんぜん 普通でもない。

    ぜんぜん 当たり前でもない。

    そんなことが できなくなるって
    想像できないかもしれないけど
    在りうること。
    想像しなきゃならない。

    想像できたら
    「あいがとう」って、
    「ありがたい」って、
    素直になれる気がするよ。

    想像したら 怖いかもしれないけど
    想像したら そうなるかもしれないから・・・って
    おもっちゃうかもしれないけど
    想像してみよう。

    そう ならないように。
    そう ならないためにも。

    今 何かを 始めなくちゃならない。

    今 何かに 気づかなくちゃならない。

    今 何か 行動しなきゃならない。


    当たり前のことだけど。

    普通 そうじゃないの?・・・ってことだけど。


    イヤだったら そうならないようにしなくちゃね

    突っ込みがたらねえ

    46にして思うこと comments(0) trackbacks(0) そうる

    最近 思うことだが

    「まだまだ 突込みが たんねえな。・・・」って。

    もう歯科医を20年以上やってるが
    まだまだ知らないこと わからないこと
    できていないこと
    たくさんある。

    うちに来てくれる人達に
    何かを持ち帰って欲しい・・・と常々思う。

    何かないか?
    どんなことがあるか?
    何が必要か?

    まだまだ
    足りない。

    なんとなく流してしまってること
    なんとなく素通りしてしまってること
    なんとなく薄れてしまってること
    まだ気づけていないこと

    あるなあ・・・たぶん。
    いや・・・ある。

    もうちょっと
    突っ込んで
    もうちょっと
    掘り下げて
    みよう。

    きっと
    何かが 見つかる。

    管理

    46にして思うこと comments(0) trackbacks(0) そうる
     仕事の上では 「管理」ということが
    どうしても必要になります。

    ある一定のルールに従って・・・というものです。

    しかし、
    それに固執するあまり
    「臨機応変」ができなくなる恐れもあります。

    「マニュアル」に沿うことを よし とし、
    それ以外は 受け付けない。

    ただ 淡々と。

    だから・・・
    「自分で考える」ことをしなくなる。
    そこいはもはや
    「心」というもの「気持ち」というものが
    欠如してしまう。

    確かに、
    仕事上 そうしなければいけない・・・ってこともあります。

    しかし、
    私達は 「機械」ではありません。
    ましてや 相手がある 仕事の場合ならなおさら。

    そこらへんが 勘違いしやすいところであり、
    そこらへんが 難しいところであるかもしれません。

    そうそう、
    歯科の場合、
    たぶん・・・ 歯科医や衛生士、助手が 患者さんに「かかわれる」時間なんて
    1週間のうち 30分〜1時間がいいところ。
    単純に計算して 1週間=24時間×7日=168時間
    この168時間のうちの わずか0.5〜1時間です。
    1/168=0.0059523

    えらいこっちゃ!・・・ですね。
    このわずかな時間に 何をせえというのでしょう?(笑
    「ケア」なんて 私達がかかわったとしても 何ができるというのでしょう?
    「何も出来ない・・・」・・・って思った方が かしこいのかも?しれません。

    しかし、
    私達は あきらめず 行動するしかないんですよね。

    だから「管理」なんて思考がでてくるわけなんですが。
    私自身 極端に・・・管理されるのを嫌うたち・・・でして(苦笑
    だから、他人や相手を 管理はしたくないんですよ。しょ〜じき・・・。
    でも、
    日頃の経験から どうしても・・・いや、ある程度・・・「管理」は必要・・・だと思ったりします。

    ほんとはね、・・・
    皆が 「自分のことは 自分で」という意識をもって
    1/168は 私達が担当し、
    167/168 を、皆さん 個人個人が 責任もって 「自分のこと」とし
     意識を高め がんばってくれたら・・・
    「管理」なんて必要なくなるんですよね。

    そこの部分に 気づいてほしくて・・・
    ほんとは やだけど・・・ そこは 1歩踏みこんで・・・「管理」という手法を取り入れなくては
    と、考えたりします。

    誰も 管理はされたくない。・・・って 私は思います。
    だったら、
    自分自身は 自分自身をしっかり 管理する必要があります。

    それには、
    自分自身で 「考える」ことだと思います。
    そして、
    自ら 「行動する」ことだと。


    な〜んてことを 今朝は考えてたりしました。(笑

    (口)腔と空

    46にして思うこと comments(0) trackbacks(0) そうる
     (口)腔と空

    ある先生がおっしゃっていたことを思い出していた。
    「口腔という空間を確保することで 自ら健康を回復する。」と。

    「口腔」・・・口という空間。
    「腔」とうのは「空間」の意である。

    「月」+「空」
    あらま・・・これって・・・

    「私は 空(そら)になりたい。」
    「日」と「月」は私の名前にある。

    「日」+「月」=「空」 (笑) 
    (わかる人にはわかると思うのだが。(笑 )

    私が 歯科医である・・・いや ならなければいけなかった理由が ここにあった。(笑

    「口腔」は 「口」の「空」
    「月」と「空」で 人体の「空」
    体(肉月)で「腔」

    なんとなく ストンときた。

    入れ歯(義歯)・・・特に 「総義歯」は 「空間の創造」である。

    低い入れ歯を入れていると 口(口腔)という空間は 少なくなる。
    適切な「空間を創造」しなければならない。
    不適切な空間のシワ寄せは 他の臓器に及ぶ。

    空間が 狭められたり 狭くなったならば
    「拡げて」あげることだ。
    いや、「適切な」 本来その方にとって必要とされる「容量」に拡大し「設定」してあげることだ、
    「空の創造」
    「腔の創造」である。

    「想像」から
    「創造」へ。

    この時代にマッチしてはいないだろうか?

    ボケたくなかったら、「想像」することだ。
    「考える」ことだ。
    「感じる」ことだ。
    感じたら それに従うことだ。
    「自分らしく」いることだ。
    自らを偽ってはならない。
    「裏と表」を使い分けようとしないことだ。
    いつも 自分らしく 正直に生きることだ。
    自らを誤魔化さないことだ。
    騙したり 騙しあったりしないことだ。
    素直に生きることだ。
    自分のことばかりでなく まわりのことにも気を配るが
    自分を偽らないことだ。
    自らが 自らを治めることだ。
    自らが 自らを律することだ。
    他のせいにしたり、己から逃げないことだ。
    自らを省み 己に目を向けることだ。
    自らのありのままを受け入れると同時に
    他のありのままを 認め 受け入れることだ。

    自分が誰なのか?
    あなたが誰なのか?
    自分はどこにいて 何をしているのか?
    本当にわからなくなる前に。

    感じよ!
    思え!
    考えよ!
    動け!

    魔法が使えたら・・・

    46にして思うこと comments(0) trackbacks(0) そうる
     魔法が使えたら・・・

    「魔法が使えたらなあ・・・」って スタッフにこぼすことがある。

    歯茎が腫れた・・・
    虫歯が深い・・・
    顎が痛い・・・
    etc

    「ちちんぷいぷい! えい!」

    ・・・って、
    虫歯も 歯周病も 治ったらいいのにな。(苦笑

    マジで 思う。(笑

    最近は、色々悩んだ末、
    治療時 スタッフが患者さんのブラッシングをするようにした。
    「ブラッシング指導」なんてかたっくるしくなく
    治療の一環で。
    せめて 通院している時くらいはお口の中を いい状態に・・・という思いで。

    そうこうしていると当然、
    「歯垢を パッと落とせる、歯垢を分解、除去できるものがあったらなあ・・・」
    なんて思う訳で。(笑

    それが 最近 「これ いけるかも!」という確かな手ごたえを感じるものにであった。

    「魔法の◯◯」(笑
    これだけ聞くと 胡散臭い(笑

    しかし、我が診療所の今のシステムにとっては「救世主」かもしれない。(笑
    なんせ びっしり歯垢が あれ?って感じに無くなる。
    ブラッシング しやすいのなんのって。
    これを使わない手はない。

    歯垢を簡単に除去できて
    歯垢をつきにくくする。
    それができれば ホームケアも随分と楽になる。

    ホームケアで利用でき しかも簡単に
    しかも効果を十分に期待できるものでなければならない。

    色んなもの 色んな方法を模索しているところである。

    魔法が使えたら・・・
    正直 楽なんだろうなあ(笑

    ミクロ と マクロ

    46にして思うこと comments(0) trackbacks(0) そうる
     ミクロ と マクロ

    ずっと ちっちゃい所に 目をやる・・・・はてしなく ちっちゃく。
    「・・・・」
    「みえない・・・・」(笑

    じゃあ でっかい所に 目をやる・・・・はてしなく でっかく。
    「・・・・・」
    「ミエナイ・・・・」(笑

    所詮、人が見てる 見えてる範囲なんて そんなもんさ。

    ・・・・・・・・

    歯科に来られる患者さんは、
    「歯石とって欲しい」とは言うが、
    「細菌 とってください」という人はいない。(笑

    そのためか 歯周病や虫歯は 歯石が原因と思っているふしがある。
    (虫歯はまだしも 歯周病に関しては)

    また 昨今では
    「プラーク(歯垢)が 虫歯の原因 歯周病の原因です。」
    なんて 触れ回るから なおさら ややこしく?いや・・・勘違い?している節がある。

    「プラークは 細菌の塊です。」も 若干 大げさというか 的をえていない。
    最近では 「バイオフィルム」なんて言葉もささやかれるようになって
    またややこしくなってきている。(笑

    じゃあ その「本質」は なんじゃいな?ということであるが、
    結局 突き詰めるところ
    「細菌」なのである。
    それも ごく一部の細菌だと 今は言われているが
    さあ どうだろう?

    自然は〇であることを考えると
    細菌同士の「連携」や 人と細菌の関係なんかも考えなきゃいかん。
    ややこしや〜 ややこしや〜である。

    細菌→バイオフィルム→歯垢→歯石
    ミクロ⇔マクロ

    大きくなったり 小さくなったり 伸縮自在の脳ミソで考えなきゃいけないね。

    視点をかえると

    46にして思うこと comments(0) trackbacks(0) そうる
     視点をかえると

    視点を変えると 見えてくるものがかわる。

    当たり前のことだが なかなかできないものだ。

    なかなかできないからこそ やってみる価値がある。

    ・・・・・・

    人と同じことをやっていては
    自分自身の成長はない と思っている。

    当たり前のことだけど
    人が なかなかできないことを
    あえて やってみる。

    それが自分自身の成長の糧である。

    免疫力でしょ・・・やっぱ。

    46にして思うこと comments(0) trackbacks(0) そうる
     免疫力でしょ・・・やっぱ。

    免疫力を高める・・・とか、
    免疫力UP・・・とか、

    確かにそうだろう。

    しかし、どれもこれもが 当たり前のことしか書いてなくて
    その「真髄」というか、「真理」というか そこを言及しているものに
    まだめぐりあっていない。
    いや・・・まだまだ 勉強不足なんだと思う。

    以前から「バランスが大切」なんて 我輩も言っているが
    その「根拠」も示せていない。
    どうも「勘」というか「思いつき」というか
    「感覚」でいってしまうのが 私の愚かなところである。

    そうそう、
    「ホルモン バランス」についてももっともっと考えなきゃいけない。

    神様や 仏様
    不思議なことも
    真にせまったようなものを見たことがない。
    ごくありふれた 人から聞いた 本でみたようなものばかりで
    的を射ないものばかりである。

    医療においてもそうだろう。

    な〜んか 枝葉ばかりで 真をつくものがない。

    いや・・・つけないのかもしれない。

    「関連性」や「つながり」がある為に
    「1つ」でつくせないのだろう。

    しかし、
    真をつかなければ その関連性やつながりも見えてはこない。

    そうおもったりするのだ。

    だから、
    なんだか ぼんやり・・・してしまっているのかもしれないなあ。(苦笑

    保険診療

    46にして思うこと comments(0) trackbacks(0) そうる
     保険診療

    保険診療は なくしてはならない。
    保険制度は なくしてはならない。

    だが このままでは 危ない。

    なが〜い目でみた 対策が必要であろう。

    根本から 襟をたださなければ
    近い将来 にっちもさっちもいかなくなるぞ。
    • 0
      • Check
      無料ブログ作成サービス JUGEM